ブログ

WordPressに写真がアップできない時の対策

 

 

 

こんにちは、四太郎です。

 

ブログを始めて1ヶ月ほどのとき、WordPressに写真を上げようとするとエラーが起こり、アップできないという問題が発生しました。

 

そして、調べようとしてググるのですが、その人によってこうじている策が違うのですΣ(゚д゚lll)

 

なので、今回は僕がおこなった対策と、他の皆さんがおこなっていた対策をまとめました。

 

画像を縮小する

「おめーに言われなくてもやってるよ!」

 

という方は安心なのですが、

 

「縮小?面倒いやつ?」

 

くらいで認識されている方は、絶対やった方がいいです!

 

とは言え、僕も後者でした(;´・ω・)

 

なので今回は、使いやすい、かつ、無料のものをご紹介します。

 

Optimi zilla

まず初めに、縮小前と縮小後の画像をご覧ください。

 

【縮小前】

 

【縮小後】

 

これを見て「全然画質違うやんw」ってなった方は少ないと思います。

 

ハッキリ違うと断言できる方は恐らく、どこかのタイミングでマサイ族の血を引いてます。

 

ほとんどの方は違いが分からないでしょう。

 

が、しかし!

 

縮小した場合としなかった場合では、サーバーへの圧迫の影響が全く違います。

 

特にWordPressの場合、画像が重いとアップロードを放棄してしまい、エラーと表示されてしまいます。

 

「これからブログをガンガンやっていくで〜」って方は、必ずやってください!

 

使い方

それでは使い方をご説明します。

 

超絶簡単なので1分でマスターできるかと思います。

 

まず、Optimi zillaを開きます。

 

そしてサイト下部にある、アップロードをクリック。

 

 

画像を選べますので、選択します。

※複数選ぶ場合は、Ctrlキーを押しながらクリックすると複数選べます。

 

そして、しばらく経つと縮小が完了しますので、画像下にある【DOWNLOAD ALL】でアップした画像を全てダウンロードできます。

 

以上です!

 

ご丁寧に、アップ後とアップ前の画質チェックもできます。

 

 

 

他の方の対策

四太郎の秘技では、通用しなかった場合。。。

 

申し訳ございません(´;ω;`)

 

以下を試してみてください。

 

メディア投稿から貼る

書いて字のごとく、WordPressの左サイドーの【メディア】にある、【新規追加】から貼り付けます。

 

多少、重いやつでも対応してくれるので、縮小したやつならほぼ大丈夫です。

 

プラグインを全て止める

これも書いて字のごとく、プラグインを全て止めます。

 

意図せぬ状態で、プラグインが邪魔をしている場合もあるようです。

 

どうしてもダメならこちらも是非試してみましょう。

 

 

今回は以上です!

 

お役にたてれば幸いです(`・ω・´)

 

四太郎でした〜。

 

>>おススメの記事

読みたい!読み続けたい!と思うブログのポイント

Googleアドセンス合格までやったこと&2日目で300円の収益がでた話

初月で1000PVとるブログの書き方【プロエッセイストに学ぶ】