ビジネス

【次世代の投資サービス】スマート投資の使い方【めちゃ簡単】

 

こんにちは、四太郎です。

 

今回は、LINEから10/18にリリースされたばかりの次世代投資サービススマート投資の使い方をまとめました。

 

かなり初心者に優しい仕様になっているので、是非皆さんも使ってみてください。

 

 

そもそも安全なのか?

そもそも、このスマート投資は、

一般人と投資の間にある壁を打ち払いたいフォリオ株式会社と、

これから始まる【個人が戦う時代】に布石をうっておきたいLINE株式会社が始めた共同事業です。

 

LINEは誰もが知っている企業だと思いますが、フォリオも投資の世界では知らない人がいない企業です。

 

資産、知名度において申し分はないと言えます。

 

 

スマート投資の始め方

超絶シンプルです。

 

 

テーマを選択する

使い方は簡単、テーマを選択するだけです。

 

本来の株投資であれば、銘柄を選び、購入します。

 

テーマの選択、つまり、投資のジャンルを選択するだけです。

 

下記で画像と一緒に説明します(^o^)/

 

様々なテーマ

関心のある事柄や趣味まで、自分の気の向くままに選択できるのが特徴。

 

具体的には、

こんなかんじ。

 

見ているだけでも楽しいですね(*‘∀‘)

 

 

必要な資金

大体どのテーマも10万円前後が最低ラインで、10万円~100万円が基本的なレートとなっています。

 

 

どこに投資されるの?

前述したように、銘柄は選びません。

 

投資した資金は、テーマ別でプロが選んだ、優良企業10社に分散投資されます。

 

例えば、【食】をテーマに選んだ場合、銘柄選びのプロが「この企業に投資しておけば間違いない!」とチョイスした企業10社に分散投資されます。

 

これは、フォリオ株式会社が10年以上サービスとして提供してきた投資方法です。

 

 

今一番アツいテーマは?

これは間違いなく【キャッシュレス】です。

 

これまで国が、「キャッシュレスにしようよ」とぽつぽつ言ってましたが、今年の半ばごろから、Softbank、Yahoo!、LINE、などの大手企業が一斉にキャッシュレス促進に乗り出しました。

 

先陣をきったのはLINEで、その後から乗り遅れまいと、大手企業はじめ、様々な企業がキャッシュレスの事業化に力をいれています。

 

この間、鳥越俊太郎氏がキャッシュレス化に反対したという内容の記事が方々であがり、「時代の流れに逆行するなじじぃ」と叩かれに叩かれたのが2週間ほど前の話です。

 

そういう時代錯誤な人がまだいるように、キャッシュレスの普及は、まだまだこれからという段階です。

 

人気ランキングも上位ですが、伸びしろでいうと他よりもずっとあるでしょう。

 

 

まとめ

個人が戦うこれからの時代にむけて、投資もいずれ考えています。みたいな方がスマート投資が想定するターゲットだと考えらます。

 

いずれ必要になってくるであろう投資の感覚をつかむには、リスクも低く、長期的な保有にも向いているので、お勧めです(^-^)

 

ちなみに、LINE内の↓にありますので、手軽にいじってみてください。

 

今回は以上です!

 

見てくださった方、ありがとうございました。

 

四太郎でしたヽ(^o^)丿

 

 

おススメの記事

顕正会のリーダーっぽい人にブチギレた話

自殺誘発ゲーム【2018年度版】

初月で1000PVとるブログの書き方【プロエッセイストに学ぶ】

ホリエモンが推奨するビジネスをやってみた