ブログ

Googleアドセンス合格までやったこと&2日目で300円の収益がでた話

 

 

こんにちは、四太郎です。

 

今回は、僕がGoogleアドセンスの合格通知がくるまでにやったことを書きます。

 

僕は、一度落ちたのですが、リサーチをしまくって2回目で合格をいただきました。

 

忘備録的なかんじになるので、ちょっと見にくいかもしれませんが、何かお役に立てるかもしれないので、お付き合いください!

 

 

一回目で落ちた理由

 

 

審査不能…だと?

 

ちなみにこの時点で10記事は作成していました。

 

ざっくり、この時のサイト内容は以下です。

 

  • 文字数=1000~1500
  • 画像=一記事に2、3枚
  • 雑記ブログでビジネス系が多め
  • ワードプレスでstinger8を導入し、サイトも問題なく見える

 

なぜ…?

 

 

推測される理由

google兄貴は、詳細な理由は教えてくれません。

 

なので、僕はリサーチしまくりその原因を突き止めました。

 

すると理由は簡単、PV数が少なかったからです。

 

サイト自体のPV数が少ないと、コンテンツとしてのクオリティが認められず、合格にならないそうです。

 

そして、再応募がその理由と裏付けとなりました。

 

 

再応募

記事を書きながら待つ。

 

これしかできませんでした。

 

他にやったのは、SNSからの流入を1でも増やすために、フォロワーを獲得しにいったり、更新時は必ずリンクをつぶやくようにしてました。

 

というか、それだけです。

 

 

2週間後

そうです。合格通知の到達まで2週間待ちました。

 

僕が合格もらった時の状態を以下にまとめます。

 

  • 記事数=20
  • 文字数=1000~2000
  • 画像=1記事につき2,3枚
  • PV数=約30/日

 

他は、不合格の通知をもらったときとなんら変わりません。

 

というか、A8.netの広告もばりばり張ってました(笑)

 

一般的には、浮気ご法度なので、外しておいた方が良いそうですが、ちょっとくらいならOKみたいです。

 

「会社の付き合いだったんだ!」を容認してくれるのがgoogle姉貴です。ありがとう。

 

 

設置から2日目にて事件

設置して2日目、アドセンスをのぞいてみると…

 

 

はい?

 

GoogleアドセンスはクリックとPVでしか収益が上がらないはず…

 

僕はこれを十五夜の奇跡と呼んでいるんですが、正直意味が分かりません。

 

Google兄貴からのおこづかい?

 

いずれにせよ、おめでたいことに初収益が上がり、ブログのポテンシャルを魅せ付けられました。ありがとう。

 

 

まとめ

 

  • 記事数=20
  • 文字数=1000~2000
  • 画像=一記事につき2,3枚
  • PV数=約30/日

 

結論、このくらいのボリュームがあればOKだということです。

 

僕でできたのだから、大丈夫です。待つだけです。

 

\慌てない慌てない、記事づくり記事づくり/

 

 

以上です!

 

お読みいただいた方、ありがとうございました!

 

四太郎でした。