知っておきたい雑学

【起業願望のある学生向け】学生時代やっておきたいこと

学生
学生
学生のうちに色々やっておいた方が良いって言うけど、何をやった方が良いのかイマイチ分からない…

という方に向けた記事になっています。

筆者は社会人2年目に突入したあと、正社員を辞めてフリーランスになりました。

「会社に縛られず自分の力でご飯を食べていく」という道を選んだのですが、割と四苦八苦があります。

そんな境遇の中、「これ学生のときにやってけば、必ず役にっ立っただろうな…」と思ったことを理由つきでできるだけたくさん紹介します。

大学を卒業した後、会社のみに頼った生き方をしたくない人に向けた内容になっています。

ヒッチハイク

ヒッチハイクをやっている人って僕の周りにもポツポツいるのですが、彼らの一貫した特徴は、とにかく自信がみなぎっているという点。

ヒッチハイクって、素敵な出会いとか、貴重な経験ができるというよりも「俺はヒッチハイクをやったぜ」という自信を得られることが最大のメリットだと思います。

そういう自信ってすごく大事です。

例えば、就活の集団面接で横並びに並んでも「俺はヒッチハイクで○○まで行ったけど?はん?」という根拠のある自信がその人の雰囲気や言動に表れ、他学生との差別化に繋がったりします。

素敵な出会いや貴重な経験は、それのおまけ的な要素じゃないでしょうか。

ちなみに、僕はヒッチハイクこそしていませんが、思い立ちでしたアホな経験が色々な場面で生きていきます(笑)

サンシャイン池崎のコスプレで真剣に友達作りしてみたこんにちは!四太郎でっす。 今回は今年の夏、サンシャイン池崎さんになりきり、”真剣”に友達作りをした時の話を書きます。 ...

読書

社会人で結果を残している人は口をそろえて言います「本を読め」と。

僕もさんざん色んな本を読みました。

そこで、将来なんとなく独立願望があるけど、活字が苦手で、あまり本を読む習慣がない人におすすめしたい本があります。

こちらの金持ち父さん貧乏父さん。

【マルチ】とか【ねずみ講】の人たちが、自分たちの仲間に引き込むための【道具】としてよく使っているせいか、結構食わず嫌いをして読まない人が多い印象があります。

この本では、労働収入と資産収入についてESBIという有名な概念を用いて分かりやすく説明されいます。

社長と個人事業主の違いや、ビジネスの仕組み、具体的な収入の取り方に至るまで、非常に分かりやすく書かれています。

それでもって、その物語が面白いという点が間違いなくヒットの理由。

ビジネス書の入り口にはもってこいの一冊です!

ニュースキュレーションサイトを見る

これは割とマジでおすすめです。

ニュースキュレーションサイトとは

芸能や政治、ビジネスのニュース記事をまとめているサービスのこと。有名なのは、グノシー、LINEニュース、News picksなど。

結構色々なメリットがあるのでまとめます。

  • 社会の流れやトレンドを把握できる
  • 起業する人の考え方を知れる
  • ビジネスアイデアに溢れている
  • プロのライターの記事をみて語彙力アップ

News picksだと、上記のメリットに加え、難しい内容の記事でもコメント欄で専門家が嚙み砕いて説明してくれているので、おすすめです。

DMMの亀山会長曰く「News picksをみるだけでも、ビジネスアイデアくらいなら、いくらでも浮かんでくる」

商売の神様がそう言っているので、商売したい人は読みましょう(笑)

別に誰かに会ったりする必要がない

「やっておきたいこと」とはちょっと逆説的になっちゃうのですが、今までの経験上、大事だと思うことなので書いておきます。

会社の社長や、何らかの事業で結果をだしている人とかってSNSにゴロゴロいると思います。

結論、そういう人たちって、特に会う必要はないです。

もちろん、会うことで刺激されることもあるし、人生が開かれるようなこともあるかもしれません。

しかし、特定の人に会うと、情報が偏っちゃう危険性があるし、なにより変なビジネスに勧誘されることが多いです。

ネットワークビジネスの勧誘とかならまだ良いですが、普通にたちの悪い感じの勧誘が結構あるので注意が必要!

自分がしっかりリサーチした上で、「この人に会えば必ず自分のためになる」くらいの確証があるのであれば、逆に是が非でも会いに行きましょう。

「とりあえず会ってみればいいっしょ」は行動力の無駄使いなのでおすすめはしません。

勧誘してきた顕正会のリーダーにブチ切れた話【実体験】こんにちは!四太郎です! 今回は、蚊も殺せないような僕が、顕正会のリーダーっぽい人と話してブチギレた話をします。 ...

一発ギャグをもつ

僕は社会人になってから複数の一発ギャグを身に着けたのですが、学生のときに持っておけば良かった…という若干の後悔があるので、紹介します。

まずメリットはこんなかんじ。

  • こいつは普通じゃないというバイアスをかけられる(錯覚資産)
  • 自己紹介のとき、確実に目立てる
  • 問答無用で襲い掛かってくる先輩の「なんかやれ」に困らない
  • 一回やっておくとコミュニケーションが円滑になる

なんと素晴らしきかな一発ギャグ。

1つ持っておけば何回でも使いまわしできるので、オリジナルの一発ギャグを捻出してみてください(笑)

パクったやつをやるのはサムいだけなので、オリジナルというのが重要。

懐刀だと思って持っておけば、必ず使えるときがやってきます。

ちなみに、錯覚資産は造語なのですが、理解しておくと必ず強い武器になるので、こちらの本もおすすめです。

ブログかYouTubeをする

学生でブログやYouTubeを始める人達は、5,6年前と比べると確実に増えてきています。

僕が、おすすめする理由は「稼げるから」というより、「ビジネスに触れると勉強になることが多いから」です。

もう今更説明する必要もないかと思いますが、YouTuberは投稿した動画にくっつけた広告から収入を得ています。

ブログもざっくり言うと同じようなものなのですが、広告から収入を得るまでの間に、マーケティングやライティングなど、いくつものビジネス的なテクニックが折り重なっています。

そういったことをただ知っているだけの人と、実際に自分でやったことのある人とでは、雲泥の差があり、後者の人の方が確実に稼ぎます。

そういうことを積み重ねられる人が、社会にでたとき、大きく飛躍できるのだと思います。

アルバイト

ただ、働くだけであれば誰でもできるので、まずはアルバイトが労働収入であることを意識することが大事。

あとは、「自分ならこうするのになぁ」とか「なるほど!そういう仕組みなのか!」みたいな意識の高い独り言をぶつぶつ言いながら仕事をすると学べることが多いのでおすすめです(笑)

例えば、すき家は一見だたの牛丼屋ですが、競争の激しいファーストフード業界の中でも頭一つ抜けていますよね。

それは、外国人を働きやすくするためのオペレーションシステムに力を入れていることだったり、競合との差別化が明確だったりとちゃんと理由があります。

労働の対価にお金だけをもらうのではなく、知識、情報など、もらえるものは全てもらいましょう。

最後に

上記、紹介したことをやっておくと就活の際に、しっかりとした軸が持てるかと思います。

更に言うと、「自分は会社員として生きるのか、個人事業主として生きるのか、どちらの方があっているか」の指標にもなります。

この選択は、控えに言って人生に大きく左右します。

特に情報の溢れかえっている今の時代、個人を差別化するのは知識ではなく行動力です!

「知っている」だけで勝ち上がっていける時代ではないので、是非行動してみてください!

なんでもいいです。

行動したその一歩が必ず大きな武器になる日がやってきます。

将来、たくさん稼いでモテまくりましょう!

世の中、金です!!!(笑)