チャレンジ企画

ムラムラして15分で記事を書いたらこうなった

【※ここから始まってます】

 

こんにちは、四太郎です。

 

ムラムラ、というのは夜の方ではなくて、記事が書きたくてムラムラしたということです。

 

書こうと思っている記事ネタはいくつかあるのですが、15分で記事を書いたらどうなるのかという、くだらない発想に行きつき、今、記事を書いています。

 

僕のライティング能力のなさをあえて、露呈する。

 

そういう記事もあっていいと思うんですよ。

 

さて、何について書いたらいいのか、悩むのも、もったいないので、目次からいきます。

 

 

 

性について考える

皆さんが性に目覚めたのはいつごろでしょうか?

 

僕が性に目覚めたのは保育園のときでした。

 

この話をすると毎回ドン引きされるので、ここではしませんが、とにかく僕は性の目覚めがはやかったということをまず知ってもらいたいです。

 

とくに知ったからといって、なにというわけではないのですが、これは僕という人物を知る上で割と大事なことになります。

結論

時間がないので結論をかきます。

 

性とは、エゴです。

 

ダンゴムシが交尾する際に愛があるようには見えないと思います。

 

人間も同じで、ダンゴムシから見るとただの交尾でしかありません。

 

つまり、「愛とは~」「S〇Xとは~」なんていうのは全て人間のエゴ。

 

それ以上でもそれ以下でもないのです。

 

以上です。

ありがとうございました。